晩秋の箱根湿生花園と南足柄のざる菊

今日も11月第1週末のお話しです。

まずは、昨日に引き続き、箱根・仙石原から。
箱根湿生花園にも行ってきました。
20161118_1
咲いていた花から。左上のノアザミには、珍しく
2種類の違う蝶(キタテハ・モンキチョウ)が
とまっていました。右上はリンドウ、左下は
ヤマトリカブトです。右下、紅葉も見頃でした。

真っ赤に色づいたもみじの葉です。
20161118_2
天気が良いと、非常に赤が映えます。

仙石原の帰りに、南足柄市矢倉沢の
ざる菊まつりによってきました。
20161118_3
各所農園で、ざる菊が咲いていました。

しかし今年は秋口の天候不順の影響で、
生育状況が良くないそうです。また状態の良い
年に訪れることができたらなと思います。
20161118_4
右下は見頃の赤そばです。こちらもきれいに
咲いていました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中