紅葉の鎌倉(3)~市東部の寺

11月最終週末の鎌倉の紅葉の紹介、
3日目の今日は市東部の4つの寺社の
お話しです。

まずは、鎌倉宮から。
20161214_1
拝殿・鳥居に向かって右手にある社務所
近くの紅葉です。毎年この木はきれいに
色づきます。

つづいて、覚園寺です。
20161214_2
今年の色づきは今一歩という感じでしたが、
この地域では一番紅葉がきれいなお寺です。
3日前に積もった雪もまだ少し残っていました。

後半は、金沢街道沿いのお寺です。
20161214_3
浄妙寺の本殿の左手にもみじとイチョウの
大木があり、どちらもきれに色づいていました。

最後は、海外の観光客にもとても人気の
お寺、報国寺のイチョウです。
20161214_4
鐘楼の背後のイチョウの大木が黄金色に
色づいていました。ここはかつては鎌倉奥地の
静かにくつろげるお寺だったのですが、
ミシュランで3つ星をとってから、
雰囲気が一変してしまいました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中