熱海梅園の早咲きの梅・蠟梅

先日の熱海のお話し、今日は熱海梅園です。
20170118_1
あたみ桜とほぼ同時期に満開になった蠟梅です。
本数は少ないですが、多数の黄色の花を
つけていました。

そして、あたみ桜とまではいきませんが、
梅の花も2~3分咲きで、早咲きの梅は
見頃を迎えていました。
20170118_2
秋の代名詞「すすき」と梅のコラボです。
いったい、今の季節は何?

桜ばかりではなく、メジロは梅の蜜も
吸いに来ていました。
20170118_3
右は梅にしては大きな紅白の八重咲きの花。
上が鹿児島紅、下が八重野梅です。

さて、最後はおまけで、伊豆といえば…と
いうことで、下田に続き金目鯛です。
20170118_4
熱海駅近くのこばやしさんでいただいたのは
金目鯛の酒蒸し。ポン酢につけていただきました。
脂ののった金目鯛は大変美味。新しい食べ方を
覚えました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中