奈良公園:東大寺と興福寺

今日と明日は、一昨年末および昨年末に
訪れた関西から、奈良県のお話しです。

まず今日は奈良公園の紹介です。
20170131_1
奈良公園といえば鹿です。
後ろに見えているのが東大寺の南大門です。

南大門をくぐると奥に大仏殿があります。
奈良の大仏さまが鎮座しています。
写真は一昨年末ものものです。昨年末に
訪れたときは、回廊の門が修理工事中でした。
20170131_2
左下はお水取りが行われる東大寺の
二月堂、そして右下は鷺池の浮見堂です。

つづいて、興福寺の五重塔です。
20170131_3
こちらも一昨年末のものですが、昨年末の
興福寺は大規模な復元・修理工事が
進行中のようでした。

最後はおまけで、奈良のキャラクター事情。
上は一昨年末のせんとくん。ところが、昨年末は
せんとくんはほぼ姿を消していました。
20170131_4
せんとくんは、奈良市の新しい?キャラクター、
しかまろくんに立場をとって変わられたようです。
こちらの方がゆるキャラとしての可愛らしさは
ありますね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中