奈良のかき氷と斑鳩・法隆寺

一昨年末および昨年末の奈良県の
お話しの後半です。奈良といえば
関西のかき氷のメッカ。一昨年末に
食べたかき氷はすでに紹介済み
なので、まずは昨年末に訪れたときに
いただいたかき氷からです。

まずは2年連続で訪れた、ほうせき箱。
エスプーマを使ったかき氷で、
奈良の中でも人気のお店です。
20170201_1
アッサムミルクカスタード、
琥珀パールミルク、ラムマロン、
いちごミルクヨーグルトといただきました。

上段は、ほうせき箱のエスプーマではない
かき氷。左が梅スパークリングワイン氷、
右が甘酒ミルク氷です。
20170201_2
下段は、こちらも2年連続で訪れた
おちゃのこのかき氷。左があすか
ルビーのいちごみるく氷、右が葛餅
入りのほうじ茶ラテ氷です。

上段はかき氷以外で奈良で食べたもの。
左は中谷堂のつきたてのよもぎ餅。
右は若草カレー本舗の若草カレーです。
20170201_3
下段から斑鳩町のお話し。左がマンホール。
竜田川に斑鳩の古寺の三重塔が描かれてます。
右は一昨年末に久々に訪れた法隆寺です。

夕日を浴びる法隆寺の五重塔です。
20170201_4
昨日紹介した興福寺の五重塔もそう
なのですが、シックなたたずまいの
建造物が奈良の寺社の特徴でしょうか。
京都のような派手さはありませんが、
落ち着いた重厚さを感じます。

明日からは、今度は京都のお話しです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中