長瀞・宝登山のロウバイと秩父連山

今日は、2月第1週末に訪れた
長瀞のお話しです。
20170213_1
宝登山山頂にあるロウバイ園が
見頃をむかえていました。

西ロウバイ園は満開の状態です。
20170213_2
甘い良い香りに包まれていました。

以前はロウバイ以外の木もあったのですが、
切ってしまったようで、見晴らしが良くなりました。
20170213_3
奥に秩父連山を見渡せるようになりました。
正面やや左手に見えているのが武甲山です。

別の場所から。
20170213_4
武甲山をバックにその手前に見えている
街並みが秩父市の方向です。しかしセメント
として使われる石灰岩が切り出された
武甲山は、いつ見ても異様な雰囲気を
醸し出してます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中