鎌倉かいわいの梅

今日と明日は、2月第3週末に訪れた
鎌倉のお話しです。まずは、鎌倉の
寺社の梅の紹介からです。

鎌倉で梅といえば、東慶寺です。
20170303_1
参道の両側に咲く白梅が見頃で
最盛期をむかえていました。

左上は少し別の角度から、東慶寺の
参道の梅です。左下は藤沢市片瀬の
常立寺の参道の梅です。常立寺といえば
しだれ梅が有名なのですが、今年は
ちょっと元気がない状態でした、
20170303_2
右は長谷寺。河津桜は見頃すぎ
でしたが、境内の梅はきれいに
咲いていました。

つづいて、円覚寺です。
20170303_3
仏殿と白梅です。円覚寺境内は
きれいに手入れされた樹形の良い
梅が多いです。

最後は、宝戒寺の梅です。
20170303_4
白梅、紅梅いりみだれて咲いていて
とてもきれいでした。宝戒寺も
しだれ梅が有名だったのですが、
こちらも樹勢が衰えてしまっていた
のが、残念でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中