下田・伊東・沼津の海鮮グルメ

春先に何度か訪れた伊豆半島も、
昨日紹介した伊東でおそらく最後に
なると思うので、今日は2月から
3月に伊豆でいただいた海鮮グルメを
紹介します。

まずは、下田の徳造丸でいただいた
金目鯛3色丼から。

刺身、漬け、なめろうと3種類の味で
金目鯛を楽しめました。だし汁が
ついていて、途中からお茶漬け風に。

左上は久しぶりに食べた、まんぼうの
酢味噌がけです。

その他は伊東の居酒屋、まるたかで
いただいた海鮮。右上は金目鯛の刺身。
目の前でバーナーで炙って香りを
ひきたててくれました。左下はひゃくひろ、
まんぼうの腸です。右下はうずわのたたき。
宗田鰹のことで、青唐と一緒にたたいて
ありました。

左上は伊東の郷土料理のちんちん揚げ。
魚といかをたたいて揚げたものです。

その他は沼津(沼津港)でいただいた海鮮。
左下は魚河岸 丸天でいただいたあじのたたき。
右は活けいけ丸の寿司で、アカザエビと
深海魚の盛合せ。深海魚は奥からユメカサゴ、
金目鯛、ハシキンメです。駿河湾側に来ると、
がらっと魚の種類がかわるのが面白いです。

最後は、深海魚のハシキンメの
刺身を姿造りで。

沼津ではゴソとも呼ばれています。
いかつい見た目ですが、適度に脂がのった
魚です。ハマチに似た上品な味・食感でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中