長瀞・宝登山の梅百花園(後編)

昨日に引き続き、先週末の長瀞・
宝登山のお話しです。

手前が梅百花園、その奥(上)の
黄色い花が咲いているところが
東ろうばい園です。

こちらは、白梅とロウバイです。

東ろうばい園はまだ見頃が続いていました。

先月紹介したロウバイは、主に
この隣りの西ろうばい園ですが、
そちらはすでに見頃が終わってました。

最後は梅百花園の様子をいろいろと。
ここも比較的紅梅の比率が高いです。
左下の白梅は巻立山でしょうか。

右下、長瀞で目撃した野鳥はコゲラです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中