皇居東御苑のやや早咲き桜

今日は4月あたまの皇居東御苑の
お話しです。ソメイヨシノはこの
時点で、まだ咲き始め~2分咲き。
ソメイヨシノよりひと足早く見頃に
なる桜の紹介です。

まずは、しだれ桜から。後ろに
見えているのが皇居の大手門で、
この中が皇居東御苑です。

ここからは苑内で満開だった桜です。

越の彼岸です。新宿御苑の記事で
初回した彼岸桜の近隣種と思いますが、
素人にはそれらとの違いが分かりません。

つづいて、天城吉野です。

とにかく花がたくさんつくので、
見ごたえがあります。花がやや大きく、
色も白いのが特徴です。葉が花と一緒に
出てきます。

左上は薄毛大島、右上は山桜です。

左下は最初に紹介したしだれ桜を
白鳥とともに。右下は、レンギョウと
トザミスキです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中