昭和記念公園の八重紅しだれ・里桜

昨日に引き続き、4月第3週末の
昭和記念公園のお話しです。

ソメイヨシノより周回遅れで
咲く桜も見頃になっていました。

八重紅しだれです。写真は日本庭園の
木ですが、園内ではさまざまな場所で
見ることができます。

ここの八重紅しだれも花のボリュームが
あってきれいです。

江戸彼岸から作られた園芸品種ですが、
元の桜とはかなり特徴が変わっています。

さらに、八重紅しだれをいろいろと。

右下は太白で、ここからはその他の
里桜の紹介です。

左上が鬱金、右上が一葉、
左下が松月です。

右下はミツバツツジで、こちらも
園内各所で見頃になっていました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中