森林公園の見頃のルピナス

今日は、5月第2週末に訪れた、
国営武蔵丘陵森林公園のお話しです。

公園・庭園樹園のルピナスの花畑が
見頃を迎えていました。

下に垂れ下がる藤を逆にしたような
形から、昇り藤とも呼ばれています。

ちょうど見頃の時期も藤と重なります。

森林公園のマスコット?とともに。

この木の人形が、森林公園では
至るところで出会うことができます。

最後は、ルピナス以外に咲いていた花を。

左上はシライトソウ、右上はアヤメです。
下はシャーレーポピー、花畑がまもなく
見頃を迎えようとしていました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中