本土寺の見頃のあじさい

6月4週末のお話し、今日は松戸の
本土寺の紹介です。

2週間前に訪れたときは花菖蒲が
見頃でしたが、少し季節がうつり、
あじさいが境内全体で見頃に
なりました。

境内のあじさいをいろいろと。

しとしと雨降りで、あじさいが
とても輝いて見えました。

こちらは境内で一番群生している
場所のあじさいです。

ここも今年は花の数が少なく、
花の大きさも例年よりも一回り
小さい印象を受けました。

最後はお堂をバックに。

日本の初夏らしい景観です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中