米子でいただくご当地グルメ

GWの鳥取、今日と明日は
米子でいただいたものの
お話しです。

まずは、大山山麓でそだった地鶏、
大山どりから。籠乃鶏 大山さんで
焼き鳥(串焼)をいただきました。

左上から、せせり、砂ずり、ぼんじり、
とりカルビ。右上が、レバー、ねぎま、
もも肉、つくね、左下が、手羽先、
ひざ軟骨、かわ。右下はつくね団子
スープです。

次に、ご当地バーガー。鳥取県は
バーガーフェスタが開かれるなど、
ハンバーガーを出すお店が多くあります。

キッチン ノスタルジヤさんで
いただいたのは、米子バーガー 贅です。
焦がし燻製醤油のベーコンと粗挽きビーフ
100%のパテイをはさんだハンバーガーです。

つづいて、鳥取県中西部のご当地ラーメン
となっている牛骨ラーメンです。

無双さんで、牛スジをトッピングした
牛骨ラーメンをいただきました。
だしが独特ですが個人的に好きな味です。

左上はお菓子の壽城の赤とち餅。

その他はおまけで、右上は米子市の
マンホール。「米」の字と市の花と
なっているつつじが描かれています。
下は米子市街地から見られた夕日です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中