妖怪あふれる境港

GWの鳥取、昨日に引き続き
境港のお話しです。

JR境港駅から水木しげる記念館
までの1キロ弱の間の道路に、
水木しげるロードという名前が
ついています。

歩道沿いには、昨日紹介した
鬼太郎ファミリーだけではなく、
様々な妖怪のブロンズ像が
配置されています。

上は境港駅となりのみなとさかい
交流館の壁面の大壁画。ここにも
鬼太郎ファミリーはじめ、様々な
妖怪が登場しています。

下は、水木しげる記念館内の妖怪。
右下は、あかなめです。

左上は幼少期の水木しげるさんと、
氏を妖怪の世界に導いたのんのん婆の
銅像です。右上は再現された、
水木さんの書斎です。

下はおまけで、境港でいただいたもの。
山陰きっての漁港ということで、
親がに丼と岩がきを、丼やさんで
いただきました。

最後もおまけで境港で咲いていた花です。

つるバラの黄モッコウバラです。
とてもきれいに咲いていました。

鳥取県のお話しはこれでおしまい。
明日からはGWの島根県の紹介です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中