出雲ぜんざいと出雲そば

GWの島根、今日は出雲で
いただいたものの紹介を中心に。

出雲はぜんざい発祥の地という
ことで、まずは出雲ぜんざいから。

出雲ぜんざい餅さんでいただいた
かき氷仕立ての冷たいぜんざいです。
縁結びにちなんで、紅白の白玉餅が
入ってました。

「神在(じんざい)餅」がなまって
「ぜんざい」になったといわれてます。
左上は日本ぜんざい学会  壱号店の
出雲ぜんざい。縁結びといえば、
出雲と松江を結ぶ一畑電車も”ご縁電車”
しまねっこ号を走らせていました。

左下は出雲市のマンホール。
出雲神話のヤマタノオロチが
描かれていました。右下が、
出雲そばです。割子そばの形で
いただくのが一般的です。

かねやさんの三色割子です。

甘めのつゆを、薬味ののった
そばにかけていただきます。

最後は、出雲大社門前・神門通りに
店を構えるAelさんのあんパンです。

松江の老舗和菓子屋・彩雲堂の経営
するパン屋で、あんパンの中には
和菓子で使われているあんこが
入ってます。粒あんパン、求肥あんパン、
朝汐あんパン、せん茶あんパンと
いただきました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中