昭和記念公園の見頃のサギソウ

8月4週末の紹介が続きます。
昭和記念公園のお話しです。

サギソウが見頃をむかえていました。

ラン科の多年草で、シラサギが
羽根を広げた姿に似ていることから
サギソウという名前がつけられてます。

昭和記念公園内では、何ヶ所かで
サギソウを見ることができます。

見れば見るほど不思議な形を
した花だなと思います。

最後は、園内でその他に咲いていた花を。

サルスベリ、ケイトウ、そして
キバナコスモスです。ツマグロ
ショウモンが蜜を吸っていました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中