富山のご当地グルメ

前回に続き、一昨年末の
富山のお話しです。

年末の風物詩、新巻鮭です。
海産物屋さんの店頭で、吊るされた
状態で売られていました。

さて、ここからは富山市内で
いただいたものの紹介です。

ご当地ラーメン、富山ブラックから。
富山駅にできた、とやマルシェに、
西町大喜の店舗が入りました。
メニュー名は「中華そば」。
スープが真っ黒、黒胡椒のきいた
醤油ラーメンです。

つづいて、天然のいけすと呼ばれる
富山湾でとれた地魚のお寿司10貫を
提供する「富山湾鮨」です。

いただいたのは、美乃鮨さん。
連子鯛、真鯛の昆布〆、しめさば、ぶり、
ばい貝、あじ、あまえび、やりいか。

それに、かにとかにみそ、白えびの
10貫でした。日本海側にいくと、
個人的に好きな寿司ネタが多くなります。
右はとやマルシェの白えび亭で
いただいた、白えび刺身と白えび素揚げ。
富山に来たら、やはり白えびです。
※ 白えび亭は、昨年東京駅にも店舗が
できました。

左下はおまけで、くすりの広貫堂にて。
富山といえばくすりの行商です。見学に
訪れたら健康ドリンクをいただきました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中