国立劇場の見頃の桜

3月4週末のお話し、今日から
皇居周辺の桜の紹介になります。

まずは、国立劇場で見頃だった
桜から。ここはソメイヨシノは
1本もないですが、同時期に咲く
桜がいろいろ見られます。

神代曙です。若干つぼみが残って
いますが、ほぼ満開でした。

神代曙の花をアップで。

ソメイヨシノに比べ、花にピンク色の
部分が多くあります。特に咲き始めが
色の濃い桜です。

左上も神代曙。
その他、咲いていた桜を3品種。

左下は仙台屋、右上は駿河桜、
右下は駿河桜の実生です。

最後は、小松乙女です。

全体的には6分咲きぐらいでしたが、
枝により満開の部分もありました。
ソメイヨシノよりやや花が小さく、
つぼみはピンクですが咲くと純白の
桜になります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中