長瀞・法善寺の見頃のしだれ桜

3月最終週末の埼玉の桜のお話し、
今日から長瀞の桜の紹介です。

まず今日は、法善寺のしだれ桜です。

本堂正面のしだれ桜が満開でした。
弥陀のさくらと呼ばれてます。

こちらはお寺の入口のしだれ桜。

こちらも満開。
与楽の地蔵ざくらと呼ばれてます。

しだれ桜をアップで、

境内に何本かある中から、やや
ピンクの色の入ったしだれ桜です。

弥陀のさくらは純白のしだれ桜です。

右はおまけで法善寺の周辺で
咲いていた桜の陽光とハナモモです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中