長瀞・宝登山神社と南桜通りの桜

3月最終週末の長瀞のお話しは
今日までです。

まずは、宝登山神社の桜から。

参道のソメイヨシノです。
こちらもほぼ満開で見頃でした。

神社の境内では、しだれ桜が
見頃をむかえていました。

本数はそれほど多くないですが、
可憐なしだれ桜です。

玉泉寺からしだれ桜を眺めると、
山門を額縁として楽しめます。
八重紅枝垂も見頃をむかえ
始めていました。

右は南桜通りのソメイヨシノです。
昨日紹介した北桜通りほど
派手ではないですが、小道に沿って
きれいな花を咲かせていました。

最後も南桜通りから。

並走する秩父鉄道の電車とともに。
長瀞のソメイヨシノは久々でしたが、
十分に楽しめました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中