秩父・清雲寺のしだれ桜ライトアップ

3月最終週末のお話し、今日は
秩父荒川の清雲寺のしだれ桜の
ライトアップの紹介です。

埼玉の桜をまわってる中で、
清雲寺のしだれ桜がちょうど
見頃で、当日が4日間しか
やらないライトアップの日に
あたっていることが分かり、
急遽訪れてみました。

紅白のしだれ桜の競演です。
境内には約30本のしだれ桜が
あり、どこを見渡しても
桜が楽しめました。

白は江戸彼岸のしだれ桜、
赤は秩父紅しだれです。

紅白で咲く時期が1週間ほど
ずれるようなのですが、白が満開、
赤も見頃始めになっており、
ちょうどよいタイミングでした。

こちらは樹齢600年のしだれ桜。

長い年月を経ても、毎年のように
これだけの花をつけているのは
見事です。

左上は樹齢250年のしだれ桜、
枝ぶりが見事です。

その他、境内のしだれ桜の様子です。
清雲寺は初めて訪れましたが、
ここまで素晴らしいとは思って
いませんでした。また今度は
日中にも訪れてみたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中