昭和記念公園の桜景色(後編)

昨日に引き続き、昭和記念公園の桜のある
景色を紹介していきます。
20160422_1
まずは、ユキヤナギとともに。ソメイヨシノより
若干早く花をつけるユキヤナギですが、桜の
季節はこのような色合いがみられます。

残堀川の桜並木から、満開の陽光です。
20160422_2
園内では散り始めの木が多かったですが、
まだ満開の陽光の木も一部ありました。

左上は小松乙女、満開一歩手前でしょうか。
右上は、ヤマザクラです。
20160422_3
ここからは、桜以外の花を。左下がレンギョウ、
右下がムラサキハナナ(ハナダイコン)です。

洋水仙もきれいに花をつけていました。
右上は春紅葉していた盆栽のかえで。
20160422_4
下は野草で、左がニリンソウ、右がイカリソウです。
野草もこの時期が一番咲いている花の種類が
多いように感じます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中