函館のカレーと函館ラーメン

今春に訪れた函館で食べたもののお話し、
今日紹介するのはカレーとラーメンです。

まずは、スープカレーから。札幌に本拠のある
お店、奥芝商店の函館本店~道南でshow~さんの
スープカレーから。函館本店は3年前にできたので、
訪れるのは初めてです。
20160803_1
道南の食材を使ったスープカレーです。
上ノ国産フルーツポークの角煮カレーネギ入り。
生羅天(あまえびの天ぷら)をトッピングしました。
スープが、定番のエビスープにイカのごろを
合わせたごろごろスープで、これは函館限定です。

つづいて、7年ぶりに訪れた、
吉田商店さんのスープカレー。
20160803_2
豚挽肉とオクラとガゴメ昆布のネヴァーカレーに
焼きチーズと焼きギョーザをトッピングしました。
函館発のスープカレー屋さんでは、やはりここは
欠かせません。

つづいて、スープカレー以外にいただいたカレーを。
函館のカレー(洋食?)屋さんでは一番メジャーな
五島軒さんが五稜郭タワーに出したお店にて、
霜降り牛肉とマッシュルームと使った蘆火野カレーを
いただきました。
20160803_3
左下はこちらも老舗の元祖 小いけさんの
カツカレー。見た目以上にスパイシーなカレーです。
右下から函館ラーメンです。湯の川温泉にある
十文字(先日紹介した、木はらの隣り)さんにて、
地鶏えびわんたんめんをいただきました。
函館ラーメンということで、もちろん塩味です。
ここのラーメンはどちらかというと、こってり。

たいして、新函館ラーメン マメさんでいただいたのは
あっさりのいわゆる函館らしいラーメン。
20160803_4
ふのり麺の塩ラーメンを注文。
つるっとした食感でおいしかったです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中