函館・レストラン箕輪のフレンチなど

今春に訪れた函館で食べたもののお話し、
今日は閑静な住宅街にある一軒家の
フランス料理のお店、レストラン箕輪さんの
紹介からです。

今回の函館は、木はらさん、まるかつ水産さん、
五島軒さんなど、直前に東京の物産展でも
いただいたお店を訪れたのですが、箕輪さんも
そのひとつです。お店のみなさんは、おいらの顔を
覚えてくれていて、あたたかく迎えてくださりました。

まずは、オードブルから。
20160804_1
前菜でありながら、これがメインなのではという
くらいの豪華な一皿。とろとろに煮込まれたお肉に、
スモークサーモンのマリネとあまえび・帆立・あわびの
海鮮グリル。

メインのお料理は、お店自慢のローストビーフです。
20160804_2
これが食べたくて、函館で箕輪さんを訪れた
といっても過言ではありません。とても柔らかくて
おいしいんです。

その他、魚料理は和のティストをとりいれた、スズキと
春野菜のかき揚げ。スープは、コーンポタージュでした。
20160804_3
デザートには、北海道(道東の弟子屈町)でとれた
完熟マンゴー「摩周湖の夕日」が入っていました。
温泉熱を使って栽培しているそうなのですが、
北海道でマンゴーというのはとてもビックリしました。

さて、最後は箕輪さん以外でいただいたものの紹介。
左上は函館を代表するファストフードチェーンの
ラッキーピエロさんでいただいたチャイニーズチキン
バーガー、甘辛たれにくぐらせた鶏のから揚げを
マヨネーズ、レタスとバンズにはさんだ、お店の
看板メニューです。右上は函館の地ビール、
はこだてビールのケルシュ(北の夜景)です。
20160804_4
下はMILKISSIMOさんのジェラート。さくら、ミルキッシモ
レアチーズ、アランチャロッソのトリプルと、ハスカップノルド、
パッションフルーツ、ボスコベリーヨーグルトのトリプルです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中