札幌・北大植物園の春の花々と桜

今春の札幌の話しが続きます。昨日の
北海道大学に続き、今日は北海道大学植物園で
咲いていた花々の紹介です。

まずは、黄色い花から。
20160905_1
黄色いカタクリとチューリップが一緒に咲いていました。
カタクリで黄色というのは珍しいです。

つづけて、野草の紹介です。
20160905_2
左上はシラネアオイ、右上はヒトリシズカ、
左下はニリンソウ、右下はエゾエンゴサクです。

上はエンレイソウで、左上がコジマエンレイソウ、
右上がオオバナノエンレイソウです。
20160905_3
左下は満開のミツバツツジ、そして右下は
シダレザクラです。エゾヤマザクラも咲いていた
のですが、こちらは葉っぱがかなりでてきていて、
やや見頃すぎの状態でした。

最後は植物園のお隣りの赤れんが庁舎
(北海道庁旧本庁舎)の桜を。
20160905_4
咲いているのはソメイヨシノです。
明日以降ももう少し、札幌の桜の話しが
続きます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中