初夏の鎌倉~山あじさい・さつきなど

5月第4週末(先週末)の鎌倉のお話し、
今日は長谷寺以外で訪れた場所の紹介です。

まずは、鉢植えの山あじさいが見頃の
光則寺から。位置的には、長谷寺の隣りに
あります。(入口は隣同士ではないですが…。)
20160603_1
山あじさいは、左上から、伊予の星屑、
瀬戸の夕紅、伊予の薄墨、紅紫大山です。

そして、やはり山あじさいといえばクレナイですね。
20160603_2
右上は民家で咲いていた、色づき始めの
西洋あじさいを青空とともに。下は海蔵寺で
咲き始めだった花菖蒲とマツバギクです。

つづいて、この時期は4年ぶりの光明寺です。
20160603_3
石庭のさつきが見頃をむかえていました。

石庭を青空とともに。電線がなければ、
よいのですけどね。
20160603_4
最後はおまけで、鎌倉のかき氷を。
たい焼き なみへいさんでいただいたのは、
いちごとチョコのあいがけのアポロン氷、
鹿児島の柑橘・サワーポメロに、
清見オレンジです。サワーポメロは
苦味、酸味、甘味が調和のとれた柑橘で、
とてもおいしかったです。

さて、明日とあさっての記事では、この流れで、
今年の春に食べたかき氷を紹介します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中